​ご法事・お葬儀

亡き方を案ずるのではなくて

   実のところ、亡き方に案じられた

     私がここにいるのかもしれません…。

​受け入れがたい事実

離れたくない、別れたくない、失いたくない…。

いのちとの別れの中で、

  「仕方がない」「いや、きっと幸せだった。」

        と、人は感情の肯定と否定をくりかえす。

​死を背負う

亡き方とのいのちの別れは、また私の「いのち」に

           対する問いかけではないだろうか。

  あなたもまた、死を背負って生きているのだよ。と…。

​案じられた私のいのち

​ただ、単に死ぬことを伝えて下さっているのでは

ありません。死を見つめ、生きる事とは?

という事を私に問うて下さっているのかもしれません。

願いの中で

私の行く末、なぜ生きる?なぜ死ぬ?

    何のために?生きる意味死ぬ意味とは?

亡き方をご縁とさせていただき、

    私の「いのち」と出あわせていただきましょう。

​お葬儀について

遠方から引っ越してきて相談できる所がない…。

俗名でお葬儀はしたけれど、やはり法名をつけてほしい…。

「誰に、何を聞いたらよいのか…。」

当然の事だと思います。馴れる事ではありませんし〝いのちは待ったなし〟予約できる事でもありません。ましてや、混乱する中での出来事。どうぞ、どうぞ電話して下さい。メールでも結構です。ともになき方が残して下さった尊いご縁を頂き、私に向けられた想いを頂きましょう。

 

 

​ご法事について

よく「命日より早く法事は済ませないと…」という声をよく耳にしますが、そこはご心配いただかなくても結構です。どうぞ皆さまがそろってお参りできる希望の日をご連絡ください。また、近年インターネットにて僧侶派遣のお寺さんにお葬儀お願いしたけれどその後連絡がつかない。という問い合わせも頂くようになりました。そういったお連絡でも結構です。どうぞおお気軽に問い合わせください。

お葬儀までの流れ

​お寺にお連絡

​お参りにお伺いします。その後日時の打ち合わせをさせて頂きます。

​②

葬儀業者へ

   お連絡

​式場等の手配をお願いする。

​③

​ご親戚へ

   お連絡

​寺院・葬儀業者とご相談いただいた候補日より、皆さまの中で日程を確定する。

​④

​お葬儀

​ご注意

​近年、インターネットにて僧侶資格のないものが派遣にて葬儀を執り行う形式が増えております。ひとつのご縁の形かと思いますが、後の法要で連絡がつかない等のトラブルが頻発しておりますのでご注意下さい。

​お問い合わせ・アクセス

〒311-1245 茨城県ひたちなか市館山9001

電話 029-262-2822  FAX 029-263-0445

JR勝田駅よりひたちなか海浜鉄道「那珂湊駅」下車 

北に向かい徒歩10分 

タクシーにて5分(清心寺までとお伝えください)​

© 2023 by Design for Life.

Proudly created with Wix.com